2017.08.26 Sat

Autodesk University 2017に出展します



9月21日(木)・22日(金)ヒルトン東京お台場にて2日間開催!
年に一度のイベント【Autodesk University Japan 2017】に、AUGIjpも参加いたします。


今年は1日目に3セッション、2日目に1セッションを担当いたします。
ブースも出展いたしますので、皆様ぜひ遊びにいらしてくださいね。

22日(金)セッション終了後には2017年度の総会を行いますので、是非ともご参加ください。
※総会の詳細につきましてはこちらをご覧ください。


【AUGIjp担当セッションのご紹介】

21日(木)13:30~・AUGIjp「AutoCAD を便利に利用する AUGIjp Workshop TIPS」
AUGIjpがこれまでに主催してきたイベント【Workshop】の各セッション内容を、抜粋してご紹介いたします。
AutoCADやその他アプリケーションソフトをいかに使い易くするのか?ユーザー目線のTIPS満載でお届けいたします。

21日(木)14:50~・アド設計 代表取締役 鈴木裕二氏「つながる Revit-AutoCAD-アプリケーションいろいろ」
Revitだけを使うのでなく、他のアプリケーションとつなぐことで建築設計は効率化し、さらにその手順もより合理的に変えることができます。
RevitとAutoCAD、いいところを効率的に組み合わせて使う方法をユーザーの目線からみなさんと考えるセッションです。

21日(木)16:10~・AUGIjp 星野和実会長「AutoCADがプラットフォーム!Civil 3D、Navisworks、InfraWorksへ」
AutoCADをベースとした Civil 3D、Navisworks、InfraWorksへのデータの受け渡し方法を実演します。
CIMのデータ連携にご興味のある皆様には必聴のセッションです。

22日(金)14:50~・AUGIjp 芳賀百合講師「AutoCADを自分好みにカスタムするコツ」
AutoCADのカスタマイズでは何ができるか?
誰でもすぐに設定が可能な初歩の初歩から、少しでも実務で業務を効率化するための方法を「私のAutoCADはもっとできる子だ」をテーマにご紹介するセッションです。

今年はランチセッションも担当いたします。
21日(木)12:15~・AUGIjp 榊友幸講師「世界最小ワークステーション ThinkStation P320 Tiny は Autodesk アプリでどこまで使えるか?」
・ワークステーションってなに?
・ワークステーションの購入を迷っている
・ワークステーションの設置場所が狭い
・こんな小さいワークステーションで 3D が動くのか不安
そのような方に世界最小ワークステーション「ThinkStation P320 Tiny」の製品紹介と AUGIjpハードウェアプロジェクトマネージャによるAutoCADおよびAutodesk土木建築コレクション製品の検証結果をご紹介します。

AUGIjp公式コミュニティにて勉強会を開催している「Inventor&Fusion360勉強会」担当セッションもございます。
21日(木)17:30~ 「どっちがいいの!?Inventor & Fusion 360の設計と構造解析」
22日(金)14:50~ 「製造業エンジニアのためのStingray VR入門」

いずれもデジプロ研 代表 太田明氏が担当いたします。


22日(金)17:30~「O-1グランプリ」開催決定!詳細はこちらの記事をご覧ください。

Top